初めてブログを作りました


by ua_emiko265

終戦記念日

昨日は62回目の終戦記念日だった。当時2歳6ヶ月の私に何も判るはずも無く、離れの横にあった防空壕から出たり入ったり、の記憶だけである。原爆の投下に広島、長崎で尊い命が奪われた。大都市では爆弾による破壊と火災、沖縄では攻め込んでくるアメリカ兵に、武器も無く、手流弾を渡され自決しなければ、ならなかった人たち、毎日のように戦争体験を、した方たちの
手記が新聞に掲載されている。 世界で戦争は、いまだ続いている。尊い命が奪われ、遺産は破壊され、何が残るというのか。壊れた瓦礫の山、人々の悲しみである。靖国神社に参拝する、しない、なぜそのような事に何時までもこだわるのか。よきにつけ、悪しきにつけ、日本を守るために死んでいった人を祭ってある。 その人たちのお陰で、幸せな今があることを、忘れてはいけない。事実は事実として、消し去ることなく、受け止め反省し、子や孫の代に愚かな戦争の無い時代が、続く事を願う。
[PR]
by ua_emiko265 | 2007-08-16 11:45